バーチャルオフィス

兵庫県の主要4都市限定!おすすめ&格安のバーチャルオフィス8選!

バーチャルオフィスは、プライベートを重視する個人事業主などに人気でしたが、コロナ感染症流行の影響もあり、リモートで仕事が可能な業態を中心に、企業での利用が広がっています。

バーチャルオフィスで重視されるのは主に価格で、格安でコストパフォーマンスが高いことが決め手となっているようです。

こちらでは、人気エリアである兵庫県主要4都市でおすすめの格安バーチャルオフィスをご紹介します。

兵庫県の主要都市

兵庫県の主要都市は、神戸市・姫路市・西宮市・芦屋市の4つです。

こちらの4都市は、特にバーチャルオフィスが多いエリアですが、それぞれの都市の特徴が人気の理由となっています。

まず神戸市は、自治体が主体となって起業家の支援を行っています。

起業志望者を海外に派遣したり、個別指導をするなど、踏み込んだサポートが実施されているので、起業を目指す人たちが多く集まり、格安のバーチャルオフィスが多数開設されています。

姫路市は、神戸市に次いで人口が多い自治体で、世界文化遺産でもある姫路城をはじめとする重要文化財が多数あります。

西日本の各所へのアクセスも良い場所なので、ビジネスの拠点を設けるのに向いている地域といえます。

西宮市は、大阪と神戸の中間点に位置しており、居住性に優れたエリアです。

阪神甲子園球場や六甲山からの伏流水を利用した酒造りが有名で、ビジネスチャンスがある都市と考える人は多いようです。

芦屋市は、高級感や洗練されたイメージが強いので、立地の良さも手伝い、ビジネスの拠点を置きたい起業家や会社が増えています。

兵庫県神戸市でおすすめの格安バーチャルオフィス

兵庫の主要4都市がビジネスの拠点として適しており、バーチャルオフィスが多数展開されていることがわかったところで、それぞれの都市にある格安バーチャルオフィスの概要や特徴を見てみましょう。

まずは、神戸市でおすすめの格安バーチャルオフィスを3件ご紹介します。

ワンストップビジネスセンター神戸

オフィス名ワンストップビジネスセンター神戸
住所兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目1−29 カサベラビルC&Mビル
営業時間平日9:00~21:00(定休日:土日祝日)
料金税込5,280円~(初期費用10,780円)
URLhttps://www.1sbc.com/branch/kobe/

神戸・三ノ宮駅から徒歩5分の場所に位置するバーチャルオフィスです。

格安プランでも、週1回の郵便転送や、系列のバーチャルオフィスであれば、全国どこでも会議室が借りられるサービスを利用できます。

20代や女性、シニアや障がい者の起業家を支援する割引プランも用意されています。

ハーベスト バーチャルオフィス神戸

オフィス名ハーベスト バーチャルオフィス神戸
住所兵庫県神戸市中央区中山手通(番地などは非公開)
営業時間平日10:00~18:00(定休日:土日祝日のほか、指定日)
料金個人利用:税別2,100円~(入会金4,200)、法人利用:税別4,500円~(入会金4,500円)
URLhttps://www.una-harvest.jp/tenpojoho/kobe.html

JRや私鉄各線が乗り入れる三宮駅周辺の生田神社側の住所が提供されます。

神戸店を利用している法人会員は、大阪梅田店の会議室・商談室も利用できます

連絡オフィスとして使いたい方や留守番電話対応に満足できない方は、電話秘書代行サービスの利用がおすすめです。

エリンサーブ

オフィス名エリンサーブ
住所兵庫県神戸市中央区海岸通3丁目1番1号 KCCビル4F
営業時間正会員は24時間365日利用可能・その他の会員は原則として平日10:00~17:00
料金税込6,600円~(契約手数料6,600円~・契約満了時返還の保証金33,000円~)
URLhttps://www.erinserve.com/

神戸の元町駅から徒歩5分の立地で、貸し会議室が利用できるほか、イベント・セミナー開催も可能です。

起業を応援するスタンスでサービスを提供しており、起業のためのホームページ制作サービスも利用できます。

定期的にビジネス交流会が設けられているので、新しいアイデアを得るのに役立つかもしれません。

兵庫県姫路市でおすすめの格安バーチャルオフィス

こちらでは、姫路市で格安のバーチャルオフィスを探している人に向けた情報を2件ご紹介します。

mocco 姫路

オフィス名mocco 姫路
住所兵庫県姫路市南町76 姫路城陽ビル4F
営業時間平日9:00~21:00(年末年始のみ休)
料金税込4,000円~(入会手数料:4,000円~)
URLhttps://moccomocco.net/

住所のみを利用したい個人事業主から、ビジネスアワーはいつでもオフィスとして使用したい法人のニーズに合わせた複数のプランがあります。

会議室のほか、コミュニケーションができるコワーキングスペースや、集中作業に向いているサイレントスペースも設けられています。

Mirai Core Space

オフィス名Mirai Core Space
住所兵庫県姫路市亀井町79 2階
営業時間平日月~金10:00~21:00(定休日:土日)
料金9,980円~(入会金:1,000円)
URLhttps://mcs-himeji.business.site/

ビジネスマッチングの場を提供することをコンセプトとした、バーチャルオフィス兼コワーキングスペースで、姫路駅から徒歩5分のところにあります。

2021年10月にオープンしたばかりで、1時間から1日の単位で使える単発プランは、学割価格も設けられています。

オプションで登記住所利用やルームレンタルも可能です。

兵庫県西宮市でおすすめの格安バーチャルオフィス

西宮市で格安バーチャルオフィスを探したい人におすすめの情報を2件ご紹介します。

コワクラ

オフィス名コワクラ
住所兵庫県西宮市羽衣町7-30 夙川 グリーン タウン3F
営業時間平日8:00~22:00(プランにより利用時間は異なる)
料金税込6,600円(契約初月の事務手数料2,200円)
URLhttps://www.kowakura.info/

バーチャルオフィスの契約プランはシンプルで、会社登記や住所利用、普通郵便の受け取りと100通までの転送が月額利用料金に含まれています。

有料オプションを使えば、宅配便受け取り代行や社名プレートの提示もできます。

コワーキングスペースやレンタルスペースが併設され、レンタルキッチンも利用可能なので、オフィスとして利用するほか、お菓子や総菜などの製造販売を始めたい方にもおすすめです。

IDECOLABO

オフィス名IDECOLABO
住所兵庫県西宮市甲東園1丁目1-6 パセオ甲東110
営業時間24時間365日(登記/住所利用対応プランは、月~土9:00~21:00)
料金税込7,480円~(入会時事務手数料:11,000円)
URLhttps://www.idecolabo.com/

バーチャルオフィス利用の月会員になると、携帯料金がお得になる「ビジネスパック」が適用されたり、食事やレジャー・買い物などの割引が受けられる福利厚生制度を利用できます。

ビジネス書から雑誌などが充実したライブラリーもあり、業界の枠を超えた交流の場も提供され、おしゃれな空間でミーティングすることも可能なので、ビジネスのヒントを得たり、将来のビジネスパートナーを見つけるのに役立つでしょう。

兵庫県芦屋市でおすすめの格安バーチャルオフィス

ブランディングを大事にしたい方におすすめの、芦屋市の格安バーチャルオフィスをご紹介します。

workandplace

オフィス名workandplace
住所兵庫県芦屋市船戸町5-26
営業時間月~土9:00~21:00
料金税込11,000円~
URLhttps://www.work-and-place.com/

バーチャルオフィスは、住所利用や固定電話、郵便転送などをセットにしたライトプランに加え、デスクが無料で20時間使えたり、会議室が割引価格で利用できるスタンダードプランの2つが用意されています。

さらにオフィス機能を充実させたい人に向けたシェアオフィスプランもあり、ビジネスが拡大したときの対応も見込めます。

バーチャルオフィスのメリットデメリット

バーチャルオフィスは比較的新しいサービスといえるので、利点と注意点を理解したうえで利用するのがおすすめです。

こちらでは、バーチャルオフィスのメリットとデメリットを紹介します。

バーチャルオフィスのメリット

バーチャルオフィスは、一般的なオフィス物件と比較し、利用開始までに時間を要さない点がメリットです。

物件の内見や比較検討、内装工事などの手間を省いて契約できる点は、通常のオフィス賃貸物件にはないアドバンテージといえます。

個人事業主や起業して間もない方などは、自宅をオフィスとして公開しなくてよいので、プライバシー保護の面でも利用価値を感じるに違いありません。

コストを抑えつつ、兵庫県主要4都市の一等地にビジネス拠点を構えられるのも大きなメリットといえるでしょう。

サービス提供会社の展開の仕方によっては、打ち合わせや会議のみならず、イベントやセミナー開催など、幅広い使い方も可能になります。

バーチャルオフィスのデメリット

バーチャルオフィスは、兵庫県主要4都市の目抜き通りの住所をビジネス拠点とできるものの、実務を行えるスペースは確保できません

集中を要する作業が難しいコワーキングスペースを利用したり、有料で会議室を予約するなど、場所の確保に手間や費用がかかるのがデメリットといえます。

バーチャルオフィスは、初期費用や月額利用料が格安である反面、取引先などから信用を得られないケースも考えられます。

また、バーチャルオフィス利用不可の業種がある点にも注意が必要です。

バーチャルオフィスが利用できないのは特定の許認可が必要な業種で、弁護士・弁理士・司法書士・有料職業紹介業・宅地建物取引業などになります。

兵庫県でベストなバーチャルオフィスを見つけよう

兵庫県で自分に合ったバーチャルオフィスを見つけるには、単に格安でコストパフォーマンスが良いというだけでなく、立地や住所から連想するイメージ、サービス内容を比較して選ぶとよいでしょう。

NAWABARI

兵庫県でビジネスを花開かせ、東京へ進出するにあたりバーチャルオフィスを探す場合は、月額料金がリーズナブルで、利用者満足度が高い「NAWABARI」の検討をおすすめします。

RELATED POST