バーチャルオフィス

静岡県に格安のバーチャルオフィスはある?おすすめ4選と活用のヒント!

働き方の多様化に伴って、かつてのように企業などがオフィスを設ける必要性は低下してきています。

そのため、もし少しでもオフィスの固定費を削減したいと考えているのであれば、思い切ってバーチャルオフィスに切り替えてみるのも良いかもしれません。

ここでは、静岡県にある格安のバーチャルオフィスを紹介するとともに、活用にあたってのヒントについて見ていきますので、同県で事業を営んでいる方はぜひ参考にしてください。

静岡で格安のバーチャルオフィス!

まずは、静岡県にあるバーチャルオフィスの中から、格安で利用できるおすすめのところをピックアップして紹介します。

karigo 静岡

オフィス名karigo 静岡
住所静岡県静岡市葵区吉野町
営業時間平日11:00~16:00(土日祝日は定休日)
料金月額3,300円~
URLhttps://karigo.net/tenpo/shizuoka/

全国各地でバーチャルオフィスを展開している株式会社Karigoが運営しているバーチャルオフィスです。

詳細な住所は開示されていませんが、JR静岡駅から徒歩9分の場所にあるため、クライアントなどの取引先を迎えて商談を行う際にも重宝するでしょう。

リージャス静岡葵タワー

オフィス名リージャス静岡葵タワー
住所静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー1F
営業時間平日 8:30~18:00(土日は定休日)
料金月額24,090円(よりリーズナブルな個室タイプのバーチャルオフィス有り)
URLhttps://www.regus-office.jp/area-serch/shizuoka-city/shizuoka-aoi-tower/

こちらは、JR静岡駅に直結している葵タワー内に設けられているに位置するバーチャルオフィスで、飲食店なども入居しているので、快適なオフィスライフを送ることができます。

また、隣棟には大規模な駐車場が連結しているため、オフィスまで車を利用する際の利便性も抜群です。

ビジネスアシスト静岡センター

オフィス名ビジネスアシスト静岡センター
住所静岡県静岡市駿河区見瀬237-5
営業時間平日 9:00~18:00(土日祝日は定休日)
料金月額5,500円~
URLhttp://www.talk-one.com/ba/

秘書代行サービスを行っている有限会社トークワンが運営しているバーチャルオフィスです。

オフィスのレンタルに加えて専用オフィスを利用できるプランも用意されていますので、用途に応じて使い分けることが可能です。

リージャス浜松駅南口

オフィス名リージャス浜松駅南口
住所静岡県浜松市中区砂山町355-4 ハマキョウレックス浜松駅南ビル3F、4F
営業時間平日 8:30~18:00(土日は定休日)
料金月額20,700円~
URLhttps://www.regus-office.jp/area-serch/sizuoka-area/hamamatsu/

浜松駅から徒歩2分の駅南大通り(永代通り)に面した好立地にあり、首都圏や関西からのアクセスにも優れています。

リージャスの会員になれば自動的に世界中にある同社のビジネスラウンジが利用できるようになるという点も魅力です。

法人登記が可能!おすすめのレンタルオフィス・コワーキングスペース

静岡県には、前述したようなおすすめのバーチャルオフィスがいくつかありますが、その数は必ずしも多くはありません。

そのため、もし自らのニーズに合うところが見当たらないという場合には、以下で紹介するようなレンタルオフィスやコワーキングスペースも視野に入れて検討してみると良いでしょう。

【浜松市】ビズコンフォート浜松

オフィス名ビズコンフォート浜松
住所静岡県浜松市中区田町223−21 ビオラ田町 3F
営業時間平日9:00~18:00(土日祝日は定休日)
料金月額11,000円~(全日利用の場合)
URLhttps://bizcomfort.jp/shizuokaken/shizuoka.html

24時間365日利用可能なコンシェルジュ付きのシェアオフィスで、コワーキングスペースのほかにレンタルオフィスなども用意されています。

WiFiやフリードリンク、複合機といった各種設備が充実しているのも魅力です。

【静岡市】COTERRACE

オフィス名COTERRACE
住所静岡県静岡市葵区七間町7-8 セブンセンタービル2F
営業時間平日 9:00~21:00、土日祝 10:00~19:00(プライベートスタイルは365日24時間利用可能)
料金月額11,000円~(全日利用の場合)
URLhttps://coterrace.com/plan.html

こちらでは、コワーキングスペース以外に個室を利用することも可能です。

ミーティングルームやフォトブースに加え、キッチンスペースやラウンジスペースも共用で利用することができるようになっているため、社内の会議や商談をする際にも便利です。

【富士市】WORX富士

オフィス名WORX富士
住所静岡県富士市島田町1丁目50
営業時間平日9:00~22:00、土日祝日9:00~18:00
料金月額11,000円~
URLhttps://joinx.net/worx/recipe/fujibiz/

1階70席、 2階30席のフリー席と豊富な数の座席が用意されており、自由度の高い空間設計が可能なのがこちらのオフィスの特徴です。

ミーティングルームやスタジオルームなども利用できるので、研修などの用途でも利用可能となっています。

レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィスの違いは?

ここからは、レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィスの違いと、それぞれのメリットやデメリットについて見ていきます。

レンタルオフィスとは

レンタルオフィスは、オフィスとして使えるようにデスクやパソコン、インターネット環境などが整備されている貸事務所です。

コワーキングスペースやバーチャルオフィスと違って専用の個室などが用意されているところが多いです。

事務用品などが一通り揃っているので契約すればすぐにオフィスとして利用できるのがメリットですが、その反面、利用料金がやや高くなりがちという点はデメリットでしょう。

コワーキングスペースとは

コワーキングスペースは、異なる職業や仕事を持った人たちが同じ場に集まって作業できるように設計されている共有スペースです。

同じ空間を複数の利用者が共有するため、リーズナブルな利用料で使えるというのがメリットです。

ただし、他人が同じ空間にいるため、秘密性の高い作業などを行うのには不向きであるという点には注意しなければなりません。

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスは、実際に事務所としてのスペースを借りることなく住所や電話番号といった基本的なオフィスの情報を利用できるサービスです。

サービスによっては実際にその場所にある個室などを利用することも可能ですが、希望しなければ住所だけ借りて実際には自宅などで仕事をすることも可能です。

レンタルオフィスに比べると利用料がリーズナブルであり、サービス内容によっては部屋を借りられるといった柔軟な用途がバーチャルオフィスのメリットです。

大きなデメリットはありませんが、強いて言えば提供されているサービスがまだそれほど多くないという点に留意しておく必要があります。

バーチャルオフィスはこんな人向き!

続いて、どういった人がバーチャルオフィスを利用するのに向いているのかという点について説明します。

初期費用を抑えたい人

バーチャルオフィスは物理的なオフィスやレンタルオフィスと比べてもリーズナブルな料金で利用できます。

そのため、事業を始めるにあたって初期費用を抑えたいと考えている方にピッタリです。

仕事場は別に用意がある人

住所や電話番号だけを利用することができるバーチャルオフィスは、オフィスとは別に仕事をする場所を用意できる方にとっても使い勝手の良いサービスです。

自宅にわざわざ仕事用の電話回線を用意したり、仕事の手紙を自宅などで受け取ったりしたくないというような場合には非常に重宝するでしょう。

個人情報を守りたい人

バーチャルオフィスを利用すれば、その住所を登記したり、会社の所在地として公表したりすることが可能になります。

自宅の場所を明らかにしなくてもビジネスができるようになるので、個人情報をしっかりと保護したいという方にとっても、バーチャルオフィスは有用なサービスなのです。

東京でバーチャルオフィスを借りるならここ!

ここまでは静岡県でおすすめのバーチャルオフィスについて見てきましたが、もし東京で利用したいという場合には、NAWABARIがおすすめです。

NAWABARI

こちらのサービスは、月額980円(税込み1,078円)からという圧倒的にリーズナブルな料金が魅力であるだけでなく、レンタルアドレスに加えて、電話用件・留守電転送や郵便物受取・転送といったサービスも含まれています。

そのため、NAWABARIを利用すれば、わざわざ自前でオフィスを用意しなくても手軽にビジネスを立ち上げることが可能なのです。

また、最低利用期間は1ヶ月からとなっているので、必要な時にだけ利用するといった使い方もできます。

プライバシーマークを取得していることから分かるように、ユーザーの個人情報の管理などのセキュリティも万全ですので、安心して利用することができるでしょう。

バーチャルオフィスで事業をスタートしよう

以上で見てきたように、バーチャルオフィスは、自分で一からオフィスを用意しなくても簡単に企業などの住所や電話番号を用意できる使い勝手の良いサービスです。

いかに固定費を抑えるかはビジネスを成功に導く上で重要な事項の一つですので、もし事業開始にあたってオフィスの賃料を何とかしたいと思っている方は、ぜひバーチャルオフィスの利用を検討してみると良いでしょう。

RELATED POST