バーチャルオフィス

墨田区でおすすめのバーチャルオフィスおすすめ4選!登記ができるレンタルオフィスもご紹介!

東京を代表する観光スポットが多い墨田区。

大手企業のオフィスがあるエリアでもあるため、墨田区でバーチャルオフィスやレンタルオフィスを探している人も多いのではないでしょうか。

ここでは、墨田区でおすすめのバーチャルオフィスを紹介します。

法人登記ができるレンタルオフィスも紹介するので、併せてチェックしてみてください。

墨田区のイメージ

墨田区は、東京スカイツリーや浅草寺といった東京を代表する観光スポットが多いエリアです。

観光地としてのイメージを持つ人が多いと思いますが、江戸時代から生活用品などを作る職人がたくさん住んでいる「ものづくりの街」として知られています。

墨田区は石鹸の街としても有名で、大手石鹸メーカーがたくさん誕生した場所でもあります。

現在でも大手石鹸会社の工場や研究所、大手企業の本社ビルがいくつも点在しています。

また、一部のエリアは再開発が進んだことで大きなオフィスビルが立ち並んでおり、新たなビジネス街としても注目を浴びているエリアです。

墨田区でおすすめ&格安のバーチャルオフィス4選!

墨田区には、格安で使えるバーチャルオフィスがいくつかあります。

ここからは、墨田区でおすすめのバーチャルオフィスを紹介します。

TOKYO LiveStyle(東京リブスタイル)浅草

オフィス名TOKYO LiveStyle(東京リブスタイル)浅草
住所東京都墨田区東駒形4-7-2
営業時間(休日)受付時間:9:00〜18:00(土日祝)、利用時間:24時間365日
月額要問合せ
URLhttp://asakusa-office.com/

それぞれのスタイルに合わせて自由に利用できるバーチャルオフィス・レンタルオフィスサービスです。

レンタルオフィスは、個人の倉庫やトランクルームとしても利用できます。

女性が安心して利用できるように、女性専用フロアが設けられているのが魅力です。

リージャス 錦糸町アルカセントラルビジネスセンター

オフィス名リージャス 錦糸町アルカセントラルビジネスセンター
住所東京都墨田区錦糸1-2-1アルカセントラル14F
営業時間(休日)8:30〜18:00(ビジネスラウンジ)
月額要問合せ
URLhttps://www.regus-office.jp/area-serch/tokyo-area-serch/kinshicho/

世界中に拠点を構えるバーチャルオフィスサービスです。

バーチャルオフィスの他にも、必要に応じて会議室やレンタルオフィスなども利用できます。

受付サービスや秘書代行サービスも用意されており、丁寧に来客対応や電話対応をしてくれるので安心です。

ビズサークル 業平オフィス

オフィス名リージャス 錦糸町アルカセントラルビジネスセンター
住所東京都墨田区業平1-5-13
営業時間(休日)9:00〜18:00(年末年始を除く)
月額月々26,400円〜
URLhttp://www.bizcircle.jp/narihira/

ビズサークル 業平オフィスは、都営浅草線「本所吾妻橋」駅から徒歩約4分の位置にあります。

羽田空港や成田空港に行くのに便利な立地で、出張が多い人の拠点としてもおすすめ。

利用者の共有スペースには、来客者対応ができる無料の打ち合わせスペースが併設されています。

ビズサークル 両国 森下オフィス

オフィス名ビズサークル 両国 森下オフィス
住所東京都墨田区千歳2-5-5 クレイル両国1F
営業時間(休日)9:00〜18:00(年末年始を除く)
月額月々16,500円〜
URLhttp://www.bizcircle.jp/morishita/

ビズサークル 両国 森下オフィスは手頃な価格帯でありながら、ビジネスに必要な環境が整っています。

セキュリティ面が充実したレンタルオフィスがあり、エントランスはオートロック式、室内はシリンダーキーで施錠できるようになっています。

また、許認可が必要な事業にも対応している使い勝手の良いオフィスです。

墨田区で登記ができるレンタルオフィス

法人登記ができる住所をレンタルできるサービスは、バーチャルオフィスだけではありません。

レンタルオフィスなら法人登記が可能なだけでなく、業務スペースを確保することも可能です。

ここからは、墨田区で法人登記ができるレンタルオフィスを紹介します。

ハローオフィス錦糸町

オフィス名ハローオフィス錦糸町
住所東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル
営業時間(休日)24時間365日
月額月々40,700円〜
URLhttps://www.hello-office.net/detail/index.html?object_cd=4025

24時間365日いつでも使えるレンタルオフィスです。

夜間に利用しても追加料金はかかりません。

部屋ごとにポストが設置されており、いつでも郵便物の受け取りが可能です。

有料のミーティングスペースは、毎日1時間までなら無料で使えます。

周辺の施設が充実している便利なレンタルオフィスとなっています。

SoftOffice錦糸町

オフィス名SoftOffice錦糸町
住所東京都江東区亀戸1-7-3 パークノヴァ亀戸 201
営業時間(休日)平日10:00〜18:00(土日祝を除く)
月額月々28,000円〜
URLhttps://www.tamasoft.co.jp/SoftOffice/kinshi/

錦糸町駅の近くにあるレンタルオフィスです。

SoftOffice錦糸町には、業務に必要な設備が一通り取り揃っています。

インターネットや電気代は月額料金に含まれており、会議室やスキャナ、コーヒー・お茶も無料です。

有料サービスとはなりますが、コピーやプリンターなどのオプションサービスも充実しています。

BIZcomfort曳舟

オフィス名BIZcomfort曳舟
住所東京都墨田区京島1-8-8
営業時間(休日)9:00〜18:00(年末年始を除く)
月額月々4,400円〜
URLhttps://bizcomfort.jp/tokyo/hikifune.html

リーズナブルな価格で利用できるレンタルオフィスです。

完全個室のレンタルスペースとコワーキングスペースが併設されています。

レンタルオフィスの場合はプランの中に法人登記が含まれているので、別途料金を支払う必要はありません。

会員になるとフリードリンクと無料プリンターが自由に使えるようになり、最低限の設備だけで仕事を始められます。

バーチャルオフィスとレンタルオフィスの違いは?

次にバーチャルオフィスとレンタルオフィスの違いを紹介します。

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは、実際の事務所を構えることなく、ビジネス用の住所や電話番号を利用できるサービスのことです。

正式な法人住所として登録できるので、名刺やホームページなどにバーチャルオフィスの住所を記載することが可能です。

住所レンタルだけでなく、郵便受取・転送や電話転送、電話代行秘書といったサービスが提供されている場合もあります。

全ての施設で同じサービスが提供されている訳ではないため、事前にサービス内容を確認することをおすすめします。

レンタルオフィスとは

一方、レンタルオフィスは、壁やパーテーションなどで仕切られた仕事用のスペースをレンタルできるサービスです。

バーチャルオフィスとは異なり、実際に物理的なオフィススペースをレンタルします。

クライアントの来客対応をしてくれる受付サービスや、併設された会議室など、ビジネスに必要な設備が充実しているところが多い傾向にあります。

また、利用する会社によっては、レンタルオフィスの住所で法人登記を行うことも可能です。

墨田区のバーチャルオフィスでスムーズな事業計画を

墨田区には、バーチャルオフィスやレンタルオフィスがたくさんあります。

バーチャルオフィスを契約して住所が使えるようになれば、スムーズに事業を始められるのでおすすめです。

NAWABARI

墨田区以外の住所でも問題ないなら、目黒区の住所が使えるNAWABARIも検討してみてはいかがでしょうか。

最低契約期間がなく1ヶ月から利用できるので、バーチャルオフィスを使ったことがない方でも安心です。