おすすめ

【兵庫県】神戸でおすすめの格安バーチャルオフィスとは?おすすめ8選!

神戸市は若手実業家を支援する制度が充実していることもあり、スタートアップ企業が増えています。

そんな神戸市で事業を始めるにあたって、最初はオフィスにコストをかけられないこともあるでしょう。

そんな時、おすすめなのがバーチャルオフィスです。

ここでは、神戸市内にあるおすすめの格安バーチャルオフィスをご紹介します。

神戸は起業家育成と支援の街

神戸は起業家育成と支援の街

神戸市は元々港町で、外国と日本を結ぶ玄関としての役割を果たしてきました。

現在でも神戸にはたくさんのグローバル企業があり、外国人も多く居住しています。

そのため、神戸はグローバルに活躍したい人にとっては最適な環境と言えるでしょう。

そして、神戸市はこのような環境を活かし、起業家の育成と支援に力を入れています

スタートアップ企業に対する補助金制度が充実していたり、神戸市職員の中に経営に関するアドバイスができる民間出身のイノベーション専門官もいます。

このように、駆け出しの企業に対する支援体制が整っていますので、これから事業を始めたいと考えている人にとっては最適な土地と言えるでしょう。

神戸のバーチャルオフィスの相場

神戸のバーチャルオフィスの相場

神戸のバーチャルオフィスの相場は月額5,000円程度です。

神戸のビジネスの中心エリアは一等地に当たりますので、その分バーチャルオフィスの料金も高くなっていきます。この相場を目安にバーチャルオフィスを選ぶのが良いでしょう。

兵庫県神戸市でおすすめのバーチャルオフィス8選!

兵庫県神戸市でおすすめのバーチャル

神戸市内にあるバーチャルオフィスで格安料金で利用できるところはあるのでしょうか。

ここでは、神戸市内にあるバーチャルオフィスを8箇所ピックアップしてご紹介します。

ワンストップビジネスセンター神戸

バーチャルオフィス名ワンストップビジネスセンター神戸
住所兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目1〜29 カサベラC&Mビル内
営業時間平日10:00〜17:30
料金月額5,280円〜
URLhttps://www.1sbc.com/branch/kobe/

住所利用だけでなく、秘書代行サービスや会議室のレンタルサービスなど充実したサービスを求める方におすすめなのがワンストップビジネスセンター神戸です。

住所利用のみだと相場程度ですので料金が高く感じるかもしれませんが、その分事業のサポートに関するサービスが整っています。

自宅など狭い場所で事業を営んでいると、ある程度規模が大きくなってくるとクライアントも増えるため、対応に困るでしょう。

きれいなオフィス内の会議室を利用できたり、スタッフが電話対応などを代行してくれるワンストップビジネスセンターなら事業に専念しやすいです。

Karigoバーチャルオフィス兵庫 神戸

Karigoバーチャルオフィス兵庫 神戸
バーチャルオフィス名Karigoバーチャルオフィス兵庫 神戸
住所神戸市中央区琴ノ緒町~
営業時間平日11:00〜16:00
料金月額3,300円〜
URLhttps://karigo.net/tenpo/kobe/

Karigoは全国展開しているバーチャルオフィスに特化したサービスです

住所は公開されていませんが、三ノ宮駅から徒歩5分以内の立地の住所を借りられますので、信頼を得やすいでしょう。

また、Karigoのサービスはバーチャルオフィスがメインですのでプランもシンプルです。

バーチャルオフィス以外いらないと思っている方なら、余計な費用を抑えられるのも魅力的でしょう。

神戸三宮ビジネスセンター

神戸三宮ビジネスセンター
バーチャルオフィス名神戸三宮ビジネスセンター
住所兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-5
営業時間年中無休
料金月額8,000円
URLhttp://www.flowerbeans.com/rental/index.htm

神戸三宮ビジネスセンターはレンタルオフィスがメインのサービスです。

バーチャルオフィスは月額8,000円とやや高めではあるのもの、レンタルオフィスが月額30,000円から利用でき、これに住所貸しサービスもオプションとして付けるとしたらお得でしょう。

そのため、神戸三宮ビジネスセンターは住所だけを借りたい人よりは小規模なオフィスを借りて事業を行った上で、登記などのために住所がほしいという人におすすめです。

HARVEST 神戸

HARVEST 神戸
バーチャルオフィス名HARVEST 神戸
住所神戸市中央区中山手通〜
営業時間平日10:00〜18:00
料金月額4,500円〜
URLhttps://www.una-harvest.jp/tenpojoho/kobe.html

HARVESTは大阪を中心に展開するバーチャルオフィスサービスです。

バーチャルオフィスに特化しており、最低料金も月額4,500円とお得でしょう。

この料金で住所利用だけでなく郵便物の転送、登記利用や共用FAXも利用できますので、住所利用以外にも利用したいサービスがある方におすすめです。

リージャス神戸国際会館ビジネスセンター

リージャス神戸国際会館ビジネスセンター
バーチャルオフィス名リージャス神戸国際会館ビジネスセンター
住所兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館22階
営業時間8:30〜18:00
料金要問い合わせ
URLhttps://www.regus-office.jp/area-serch/hyogo-kobe-area/kokusai-kaikan/

リージャス神戸国際会館ビジネスセンターは三ノ宮駅直結という利便性に優れた立地にあるバーチャルオフィスです。

バーチャルオフィス利用もできますが、基本的にはレンタルオフィス利用が前提となっているサービスですので、バーチャルオフィスに加えて会議室やワークスペースが欲しい人に適したサービスと言えます。

エリンサーブ

エリンサーブ
バーチャルオフィス名エリンサーブ
住所神戸市中央区海岸通3-1-1 KCCビル4F
営業時間年中無休
料金月額5,500円〜
URLhttps://www.erinserve.com/jyun

エリンサーブは神戸に拠点を置き、起業家の支援を行っているレンタルオフィスです。レンタルオフィスだけでなくバーチャルオフィスも取り扱っており、住所貸しだけでなく月2回までなら応接室も無料で使えます。

レンタルオフィスを契約しているとバーチャルオフィスの料金が1,100円割り引かれますので、レンタルオフィスと併用するのがおすすめです。

ルミエ 神戸店

ルミエ 神戸店
バーチャルオフィス名ルミエ 神戸店
住所神戸市中央区多聞通2丁目2-16番地
営業時間10:00〜19:00・年中無休
料金月額3,800円〜
URLhttps://csnet.co.jp/office/

駆け出しの起業家におすすめなのがルミエ神戸店です。

ルミエ神戸店ではバーチャルオフィスを契約するだけで、登記代行など法律関連の相談35種類について無料で対応してもらえます。

起業時に行政書士などに法律や手続き関連の相談をしていると費用がかさんでしまいがちですが、ルミエ神戸店なら相談費用を節約できますのでまだお金に余裕のない起業家に優しいサービスと言えるでしょう。

住所が「神戸市」であることの魅力とは?

神戸市の町並み

住所が神戸市であるメリットは、やはりビジネス街として全国的に知られている街である点でしょう。

知名度のある一等地のビジネス街に住所を持っていれば、顧客からの信頼を獲得できます。

そのため、神戸市で事業を行う人はもちろん、そうでない人にとっても神戸市のバーチャルオフィスを利用するメリットは大きいでしょう。

神戸には「住所のみ」貸し出し無料のバーチャルオフィスはある?

バーチャルオフィスを探す人

神戸市には住所のみの貸し出しを無料で行っているバーチャルオフィスは存在しません

基本的にバーチャルオフィスを運営しているのは企業であり、事業を行うにあたっては利益が出ないと経営できないでしょう。

無料で住所貸しをしているとなると、事業に関する情報を悪用されるなどトラブルに巻き込まれる可能性があります。

そのため、バーチャルオフィスを利用するにあたっては必ず有料のサービスを選びましょう。

東京に来た際におすすめのバーチャルオフィス!

東京でおすすめのバーチャルオフィス

グローバル企業の支援に力を入れている神戸でビジネスをしようとしている人の中には、最終的に全国展開や東京進出を目指している人もいるでしょう。

そんなときは、東京のバーチャルオフィスを借りるのもおすすめです。

ここでは、東京進出の際におすすめのバーチャルオフィスを3社ご紹介します。

NAWABARI

NAWABARI


NAWABARIは東京都目黒区の住所を月額980円からという格安料金で借りられるバーチャルオフィスサービスです。

東京都目黒区は東京の中でも富裕層やビジネスマンが集まる一等地として知られるエリアであり、目黒区にオフィスを構えることで顧客からの信頼に繋がるでしょう。

こちらの料金には住所貸しだけでなく留守電・郵便物の転送もプランに含まれていますので、NAWABARIはとてもお得なバーチャルオフィスです。

移転したてで少しでも費用を抑えたいなら、ぜひNAAWBARIを利用してみてください。

Regus(リージャス)


リージャスは全国展開をしており、東京都内だと赤坂や新橋など名の知られた一等地を中心に展開しています。

東京都内でも街によって特徴が異なります。

そのため、企業の印象に合わせた住所を借りたいなら選択肢の広いリージャスがおすすめです。

ナレッジソサイエティ

ナレッジソサイエティ


ナレッジソサエティは九段下にあるレンタルオフィスです。

バーチャルオフィスも取り扱っており、銀行所有という信用度の高い住所を借りることができます。

九段下は公的機関や銀行などのオフィスが集まる街ですから、かっちりとした印象を与えたい人におすすめです。

神戸の格安バーチャルオフィスで事業を始めよう!

神戸には格安料金で利用できるバーチャルオフィスの選択肢が充実しています。

神戸は特にグローバルビジネスにおける関西の中心地であり、神戸の住所を借りることで顧客からの信頼を得てビジネスを営めるでしょう。

また、バーチャルオフィスを利用することで自宅の住所を公開せずに済むため、安全も確保できます。

神戸周辺で事業を始めるなら、ぜひお手頃価格な神戸のバーチャルオフィスの利用を検討してみてください。